FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

底力・・・蓄えるの人

久しぶりに話をする友人、彼女は大手企業に勤務している。

パセドウと鬱、不安定な病気を併発し
休職→復職するも
「一円の価値もない」とレッテルを貼られ
研修ルームという名の拷問部屋で
毎日のように圧迫面接を受けているという。
もしくはポンキッキのようなお子様向け研修。

外部との接触を避けた
不自然なまでに閉鎖された部屋に
20代~40代までのお払い箱メンバーが
自主退社するまで 研修をするのだと。


しかもこれは 国から助成金が出るらしい。
(日本ってリッチな国だなぁや)


「脱落して人間が減ると、また次の違うメンバーが来るんだって」

・・・映画「CUBEシリーズ」を思い出す。


ホントかどうかはわからない。
んな事はどうでもいいと思った。

それよりも私は 
耐えている という友人の中に
【底力-そこぢから】を感じた。

そこからしか その人にしか 見出せないものがある。

---どうせなら究極を見届けたいよね。

「ここまで来るとホントそう思うね」


---屈辱かもしれないけど、冷静に見るだね。

「転んでも タダじゃ起きないからね」


---うーんと蓄えて、いつかドカン!ってやるだよ。
  あんたにどれだけパワーがあるのか、私は知ってるからね。
  マリアナ海溝ぐらい深い底から 静かに湧き上がってやるだよ。
    
「復讐してやるさ」

---とりあえず、ボイスレコーダー持ってくだな( ̄ー ̄)

「いいねぇ」


以前の友人だったら 研修の状態で
ブッ潰れていたと思う。

そういう環境・気持ちでパワーが湧いてくるんだったら
復讐だろうが何だろうが 今は構わない。

生きるための底力が備わった人なのだ。
きっかけがあればいい。



人気ブログランキングへ




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

リンク
プロフィール

ぺー

Author:ぺー
探究してます。
 

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。